えだまめ日記

食に関する仕事を十数年。今は保育園で給食の先生をしています。色んな方に役に立つブログでありたい。 忙しい現代社会ですから、市販で食べれるお菓子、飲料、パン等もどんどん紹介していこうと思います。

小麦不使用のパスタ・マカロニのはなし

小麦不使用の麺についてまとめた記事はこちら。
www.edamamesensei.info
www.edamamesensei.info



小麦不使用のパスタ・マカロニは、もちっとした食感をだす小麦粉のかわりに米粉やデンプンを使ってあり、黄色のような色味をだすためにクチナシ色素を使ってあることが多いですね。

販売場所は通販サイトが圧倒的に多いです。

私はコープさんでお世話になってます。


では早速、パスタ・マカロニを紹介していきます!





波里さんのこまち麺パスタ

こちらのメーカーの波里さんは小麦不使用のラーメン麺や素麺など幅広く小麦粉不使用麺を幅広く生産されています。

うるち米(国産 秋田県あきたこまち50%)、コーンスターチ、チアシード白、金胡麻、玄米粉/クエン酸

ごまアレルギーの方は注意が必要です。

1袋250gです。





小林製麺さんのお米のスパゲティー

こちらも小麦粉不使用麺をはばひろく生産されている小林製麺さんの商品です。

米粉(国内産)、食酢、酒精、増粘剤、(キサンタンガム、アルギン酸エステル)打粉(加工でん紛)

1袋128gで、すごくシンプルな原材料で作られています。






マイセンさんの玄米生パスタ

米粉(国内産)・馬鈴薯でん粉(国内産)・食酢・酒精・増粘剤(キサンタンガム・アルギン酸エステル)・打粉(加工でん粉)

1袋128gで、こちらもシンプルな原材料で作られています。



大潟村あきたこまち生産者協会さんのシリーズ

グルテンフリースパゲティ

1袋90g入りです。

発芽玄米粉(国産)、白米粉(国産)、オリーブ油/加工デンプン、増粘多糖類(アルギン酸エステル、増粘多糖類)

マカロニシリーズとは違い、オリーブ油と加工デンプンが入っています。



グルテンフリー習慣マカロニ

1袋150g入りです。

発芽玄米粉(国産)、白米粉(国産)/加工デンプン、増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)

シンプルな原材料で作られています。

こちらはイオン系列で販売してあることもあるみたいです。

ちなみにフジッリタイプもあり、原材料・内容量は同じになっています。

フジッリタイプは他のメーカーさんにはないので、お料理にあわせて使い分けるとレパートリーがひろがりますね。



ALCE NERO(アルチェネロ) さんのシリーズ

有機グルテンフリースパゲッティ

有機グルテンフリーマカロニ

有機グルテンフリーペンネ

3商品とも、原材料は有機とうもろこし粉、有機米粉のみで1袋250g入りです。

パスタの本場、イタリア産で1978年からのオーガニック老舗メーカーで他にトマトソースやオリーブオイルなどを生産しています。





以上、小麦粉不使用のパスタ・マカロニの話でした。

新商品を見つけたらまた追記します。

乳アレルギーさんも飲める!グリーンカルピス飲んでみた (個人的口コミ)

こんにちは。
実は先日やっとこちらを見つけました。
f:id:kanontuminisa:20200630045620j:plain

そうです。
豆乳を発酵した植物生まれのカルピス!

なんと、乳アレルギーさんも飲めるんです。




どこで販売しているの?

実はこちら地元で全然見つからなかったんですが、なんとDAISOで売ってありました。
f:id:kanontuminisa:20200630045956j:plain

しっかりテープ貼ってあります。

まさかのダイソー

レジ近くのドリンクコーナーに冷やして販売してあり、即買い!

ネットではローソンとかセブンイレブンとかコンビニにあるとかいてあるのをよくみかけますが、近所にはありませんでした。

見当たらない方はネット販売もありますよ。




原材料はなに?

乳製品不使用なので、今までカルピスが飲めなかった乳アレルギーの園児さん用にさがしてました。



ちなみにこちら、成分ですが
f:id:kanontuminisa:20200630050409j:plain

砂糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、砂糖)、調製豆乳、発酵豆乳、食塩/安定剤(大豆多糖類、ペクチン)、酸味料、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)

と記載されており、アレルギー品目のうち大豆が入っています。

カロリーはカルピスウォーターが100ml当たり45kcal、グリーンカルピスは33kcalなので低カロリーですね。




値段はいくら?

ダイソーだったので、100円+税別です。

公式サイトでは138円と書いてありますから、カルピスウォーターよりやや高いですね。




味や見た目は?

こちらはコップに注いでみた写真です。
f:id:kanontuminisa:20200630050340j:plain

見た目は乳白色ですがややカルピスより白濁してるかなと思います。

味は豆乳独特の風味がします。
甘さは控えめと宣伝してますが、わりとしっかりしてました。

豆乳ヨーグルトに砂糖を加えたときに近い味わいですね。

ですが、カルピスを普段あまり飲まない同僚にわけたところ気づかなかったです。




他に大きいサイズや小さいサイズはある?

現時点では300mlのペットボトルのみ販売です。

需要が高まれば普通のカルピスのようにラインナップが増えていくはずなので、じゃんじゃん飲みましょう(笑)




アレンジは?分離しない?

量が少なくて全部飲んでしまったので、近々ゼリーにしたり、炭酸で割ってみて分離しないか試してまた追記します。



以上、個人的感想でした!

小麦不使用のラーメン麺のはなし

小麦不使用の麺についてまとめた記事はこちら。
www.edamamesensei.info


小麦不使用のラーメンは、小麦粉のかわりに米粉やデンプンを使ってあり黄色のような色味をだすためにクチナシ色素を使ってあることが多いですね。

販売場所は通販サイトが圧倒的に多いです。





波里さんのこまち麺拉麺

スープ付きで、醤油と塩の2種類でています。

ただし、スープはどちらの味も一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含むと書いてあり、場合によっては麺のみ使ってスープは手作りするのをおすすめします。

麺の原材料は同じです
国産うるち米(あきたこまち50%)、コーンスターチ、かん水、クチナシ色素、クエン酸

ラーメンスープ比内地鶏煮干し醤油スープ

醤油(本醸造)、チキンエキス、比内地鶏ガラスープ、煮干エキス、動物油脂、ポークエキス、食塩、みりん、砂糖、煮干しパウダー、オニオンパウダー/調味料(アミノ酸等)、アルコール、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、

ラーメンスープ比内地鶏しょっつる塩スープ
食塩、植物油脂、比内地鶏ガラスープ、しじみエキス、チキンエキス、醤油、砂糖、かつおエキス、たん白加水分解物、しょっつる(ハタハタ、食塩)、オニオンパウダー、にんにく、香辛料/調味料(アミノ酸等)、アルコール、酸化防止剤(ビタミンE)





小林製麺さんのグルテンフリーラーメン

米粉(国内産)、食酢、酒精、増粘剤、(キサンタンガム、アルギン酸エステル)クチナシ色素、打粉(加工でん紛)

同じく1袋128gで、玄米ラーメンも販売されています。

米粉(国内産)、馬鈴薯でん粉、食酢/増粘剤、(キサンタンガム、アルギン酸エステル)クチナシ色素

通常・玄米どちらもスープはついていません。




公式サイトではインスタントラーメンが販売してあり、しょうゆ・みそ・とんこつ風味が販売されています。

スープは動物性原材料不使用です。

麺の原材料は同じです

めん 米粉(国産)、馬鈴薯でん粉 / 加工デンプン、アルギン酸エステル、ビタミンB2

しょうゆスープ

みりん(国内製造)、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、砂糖、香味食用油酵母エキス、香辛料、醸造酢 / カラメル色素

大豆を含むと記載があります。

みそスープ

みそ、しょうゆ、食物油脂、発酵調味料、にんにく、砂糖、食塩、すりごま、たん白加水分解物、酵母エキス、香辛料 / 酒精、カラメル色素、調味料(有機酸)酸味料

大豆・ごまを含むと記載があります。

とんこつ風味

クリーミングパウダー、発酵調味料、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、食物油脂、香辛料 / カラメル色素、増粘剤(グァーガム)、調味料(有機酸等)

乳・大豆を含むと記載があります。


グルテンフリーコーンヌードル 細麺・太麺も販売されています。

とうもろこし粉(非遺伝子組換え)、食物油脂、食塩、加工でんぷん、ソルビット、酒精、pH調整剤、増粘剤(キサンタンガム、アルギン酸エステル)

1袋128gです。







石川製麺株式会社さんの米粉ラーメン大地

米粉(富山県)、食酢、加工でん粉、増粘剤(グァーガム、アルギン酸エステル)、酒精、乳酸Na、着色料(リボフラミン)、かんすい

大手通販サイトでは販売されていないようで、公式サイトから購入できます。

麺のみの販売と特製グルテンフリー醤油のスープ付きのセットがあります。

醤油ラーメンスープ

しょうゆ(国内製造)、たん白加水分解物、水あめ、食塩、ポークエキス、にんにくエキス、かつおエキス、玉ねぎエキス、酵母エキス、酵母エキスパウダー、メンマパウダー、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香辛料抽出物

スープには大豆、豚肉が使用されているので場合によっては麺のみ使ってスープは手作りするのをおすすめします。





マイセンさんの玄米ラーメン


米粉馬鈴薯でん粉、食酢

スープ

しょうゆ、たん白加水分解物、植物油脂、食塩、砂糖、酵母エキス、でん粉、乾しいたけ、にんにく、めんま、しょうが、酒精、増粘剤(キサンタンガム、アルギン酸エステル)、かんすい、クチナシ色素、打粉(加工でん粉)

ごま、大豆を含むと記載があります。







以上、小麦不使用のラーメン麺のはなしでした。

新商品を見つけたら追記します。

小麦アレルギーさんにおすすめ!小麦不使用の色々な麺のはなし

今回は、小麦アレルギーさんやグルテンを気にする方むけに小麦不使用の麺を紹介したいと思います。




蕎麦

蕎麦は大丈夫!と思う方もいらっしゃいますが、だいたい市販の蕎麦は小麦が混ぜて作ってあります。

なぜなら、そのほうが安上がりだからなんです。

割合が書いてある商品は少なく、乾麺で3割蕎麦粉が入っていれば蕎麦として販売してOKとなっています。

詳細が気になる方は、
消費者庁の乾めん類品質表示基準
農林水産省の乾めん類の日本農林規格JAS規格について
一般社団法人日本蕎麦協会の乾めんの規格等

を読むと詳しく書かれています。

という訳で、蕎麦を選ぶときは100%蕎麦粉か確認が必要なので小麦アレルギーもちさんは気をつけて下さいね。

ちなみに、蕎麦アレルギーもありますので0歳など低年齢の子に食べさせるなら他の麺を使用するのをおすすめします。





米麺・ライスヌードル

近年よく聞くビーフン、フォー米が原材料の麺です。

給食では炒めビーフンという献立があるので小麦アレルギーさんもみんなと一緒に食べています。

ケンミンさんの焼きビーフは有名ですが、小麦成分が入っているので(おそらくしょう油の部分のことですが)症状によっては麺のみを買うのをおすすめします。




マロニー

マロニーじゃがいもデンプンとコーンスターチ=とうもろこしデンプンが原材料です。

乾燥する前の生麺をそのままパックした生タイプと、シート状にしたマロニーを麺状にカットし乾燥した乾燥タイプがあります。

食感は生タイプがもちっとして、乾燥タイプはツルッとして春雨のようです。

ちなみに製造ラインはマロニーだけを製造しており、他の原材料を含んだものが製造ラインに接することはないそうですので微量でも反応する方でも食べれます。

個人的にはすき焼きや鍋物にいれるのがおすすめです。




春雨

じゃがいも、緑豆、さつまいもなどのデンプンが原材料の麺です。

マカロニやパスタのサラダのかわりに使ったり、スープに入れて使っても美味しいですね。







ここからは代用品の紹介になります。



うどん

こちらは有名米ブランドのあきたこまちを使用したうどんです。

玄米・精白米の2パターンあります。
こちらのメーカーの波里さんは小麦不使用のラーメン麺や素麺も生産されています。

うるち米(国産秋田県あきたこまち70%)コーンスターチクエン酸

1袋200gです。





マイセンさんの玄米うどん

こちらは大手通販サイトでは取り扱いがなく、公式サイトで販売されています。

米粉(国内産)・馬鈴薯でん粉(国内産)・食酢・酒精・増粘剤(キサンタンガム・アルギン酸エステル)・打粉(加工でん粉)

1袋120gです。





こちら2つはたくさんあるので別記事で紹介しますね。

パスタ・マカロニ

www.edamamesensei.info

ラーメン

www.edamamesensei.info








以上、小麦を使っていない麺類の話でした。

新ジャンルに出会ったらまた更新します。

動物性原材料や牛乳不使用!植物性チーズとは

今回は乳アレルギーさんに使っている、植物性チーズの話です。

保育園の子どもたち、職員もですけどとろけるチーズ大好きなんですよね。

残しがちなお魚もチーズをのせるとあら不思議、完食!


植物性チーズはなにからできている?

大豆やアーモンドなどから作られています。

たまに低コレステロールと書かれた植物性チーズと普通のチーズを混ぜた商品があるのでアレルギーもちさんは気をつけて下さいね。

ベジタリアンの中でもヴィーガン(完全菜食主義)の方も食べれて、あとはコレステロールを気にする方食事制限のある方におすすめします。



どんな味?使い方は?

私が食べたことがあるのはマリンフードさんの製品です。

個人的な感想ですが、アーモンドのような風味が若干して塩味は一般的なミックスチーズと同じですね。

使い方は加熱用チーズと同じでピザに使ったり、魚やお肉やグラタンにのせて使ったりしています。

こちらはチーズ蒸しパンの比較です。

どちらがヴィーガンチーズかわかりますか?

正解は左です。

使用感は植物性チーズのほうが伸びにくいですね。

乳アレルギーの子どもさんに提供していますが、みんな好きみたいで完食してくれて嬉しいかぎりです。




販売してある商品、販売場所

さきほどかいたマリンフードさんの私のとろ〜りとろけるヴィーガンシュレッド

1袋200gです。

食用植物油脂(国内製造)、ひよこ豆粉、食塩、発酵調味液、酵母エキス、デキストリン/加工でん粉、セルロース、pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、着色料(カロテン)

一部乳、大豆を含む商品と共通の設備で生産していますが、製造前に十分な洗浄を行っています

と記載してあります。

最近パッケージが変わったみたいですが、私の近所のスーパーはまだ変更前のものですね。

こちらはよくスーパーなどでみかけます。

ちなみに公式ホームページでは、動物性原材料不使用のヴィーガンの方向けのピザが買えます。




Terra Foods(テラフーズ)さんのまるでチーズ!

120gと250gがあります。

豆乳(大豆 遺伝子組換えでない)、植物油脂、でん粉、デキストリン、食塩、酵母エキス

こちらも動物性原材料不使用。

そのままカットして生で食べても、加熱してとろけさせてもよいです。

こちらは、テレビや雑誌で紹介されているのですが近隣店舗ではみかけないのでまだ食べたことがないんですよね。

食べたらまた追記します!





不二製油株式会社さんのチーズのような豆乳クリーム 大豆舞珠(まめまーじゅ)

動物性由来原料を一切使用していないクリームチーズ様素材です。

同じ会社シリーズで大豆舞珠mou(まめまーじゅ ムー)

動物性由来原料を一切使用していないマスカルポーネチーズタイプです。

大豆舞珠(まめまーじゅ)セミハード

動物性由来原料を一切使用していないブロックチーズタイプです。

こちらはサイズがおおきいので展示会でしかみたことないですが、口コミをみると好評で気にはなっています。

一般販売はなく通販であつかっています。







以上が私の知る限りの日本で食べれる植物性チーズ情報でした。

食べた感想や他のおすすめなどコメントお待ちしております!

新商品がでたらまた追記します。

動物性原材料や卵不使用。マヨネーズ風調味料とは

マヨネーズは生卵で全卵を使っているのと同じと考えて、代用品として卵不使用のマヨネーズ風調味料使っています。

商品によっては動物性原材料不使用なのでヴィーガンの方も食べれます。

あとはコレステロールを気にする方食事制限のある方におすすめします。




どんな味?使い方は?

味は個人的にはマヨネーズのようにクリーミーな味で、マヨネーズよりは塩味を強くかんじます。

経験としては、サンドイッチとかに使って食べても気づかない人が多いです。

大半の商品は大豆を原材料に使っていますが大豆の風味や味はしません。

使い方はマヨネーズと同じです。

保育園でサラダに使うときマヨネーズを使う方には塩・胡椒を入れますが、代用品のときはいれなくてもはっきりしっかりした味わいになります。




販売してある商品

大豆と卵の2つのアレルギーもちさんにはこの商品をおすすめします。

オタフクさんの1歳からのノンエッグマヨ

食用植物油脂(菜種油(国内製造)、パーム油)、醸造酢、糖類(水飴、砂糖)、マンナンペースト、食塩、濃縮パイナップル果汁、コラーゲンペプチド、香辛料、植物蛋白加水分解物、酵母エキス/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、乳化剤

ゼラチン成分を含むと書いてあります。



日清オイリオさんのマヨドレ

1本315gです。
業務用で1kgもあります。

食用植物油脂(国内製造)、醸造酢、還元水飴、食塩、濃縮洋梨果汁、濃縮にんじん汁、野菜エキス、酵母エキス/加工でん粉、増粘剤(キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、カロテン色素、香辛料

大豆成分を含むと書いてあります。



キューピーさんのエッグケア

1本205gです。
業務用で10kg(1ケース10袋いりです。)、5kg、小分けタイプ10gの40袋があります。

食用植物油脂(国内製造)、醸造酢、食塩、砂糖、粉末状植物性たん白、香辛料、酵母エキスパウダー/増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(有機酸等)、香辛料抽出物

大豆成分を含むと書いてあります。



この2つはスーパーなどでよく売られています。
私も買い出しのときによく買っています。



日清オイリオさんのBOSCOオリーブマヨドレ

1本200gです。

食用植物油脂、還元水飴、白ワインビネガー、レモン果汁、加工でん粉、食塩、増粘剤(キサンタンガム)、調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物

大豆成分を含むと書いてあります。



オーサワジャパンさんの豆乳マヨ

150g、300g、500gがあります。

菜種油、豆乳、りんご酢(国産)、有機白味噌、食塩、メープルシュガー(カナダ産)、香辛料(マスタード(西洋がらし(カナダ産他)白こしょう(インドネシア産)



CHAYA(チャヤ) マクロビオティックさんの豆乳マヨ

1本200gです。

菜種油、豆乳、りんご酢、スイートコーンパウダー、食塩、マスタード酵母エキス



恒食さんの国産豆乳マヨ

1本200gです。

菜種油(国内製造)、豆乳、りんご酢、スイートコーンパウダー、香辛料、食塩、砂糖、粉末味噌



ソイコムさんのNew大豆のこだわりマヨネ

1本320gです。

食用植物油脂(なたね:オーストラリア産等)、醸造酢(さとうきび:タイ産他)、大豆粉(佐賀県産等)、砂糖(甜菜:北海道産)、植物性たん白(大豆:中国・国内産等)、食塩、酵母エキス、香辛料(マスタードシード:カナダ産等)



喜多屋さんのほぼマヨ オリジナルプレーン

1本200gです。

豆乳、なたね油、味噌、甜菜糖りんご酢、食塩、胡椒



ナチュラル・ファーマーズ Happy Natural Farmさんの大豆のマヨ

1瓶200gです。
容器は違いますが500gもあります。

大豆(遺伝子組み換えでない)、豆乳(遺伝子組み換えでない)、米酢、てんさい含蜜糖、豆乳発酵液(白神こだま酵母使用)、食塩、香辛料



ハーモニーガーデンさんのビーガンマヨ

1kgいりです。

菜種油、豆乳、りんご酢、スイートコーンパウダー、砂糖、香辛料、酵母エキス



ユニオンソースさんの卵を使わない自然派仕立てのベジタブルネーズ

1本320gです。

食用植物油脂、醸造酢、マンナンペースト、砂糖、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、乳化剤、食塩、パインアップル果汁、野菜エキス、レモン果汁、香辛料、酵母エキス



蒟蒻屋本舗さんのマヨール ゼロプラス

1本210gです。

食用植物油脂、こんにゃく、りんご酢、砂糖類(水飴、砂糖)、食塩、大豆、粉末状植物性たんぱく(大豆)、増粘多糖類、酵母エキス、香辛料、香辛料抽出物


どこで売っている?

通販サイトスーパーディスカウントストアで売っています。

取り扱いがあるところがだいぶ増えてきて、嬉しいかぎりです。

食べた感想や他のおすすめなどコメントお待ちしております!

乳糖不耐症さんが食べれる乳製品と粉ミルク

乳糖不耐症牛乳アレルギーの違いはこちらの記事に詳しく書いております。
www.edamamesensei.info

乳糖不耐症とはどうやってわかるのか

乳糖不耐症であるかどうかは医療機関で診断してくれます。

ちなみにヨーロッパ以外の成人の場合はよく成長とともに分解酵素が減るので、ほとんどの健康な成人は大量の乳糖を消化できないため、大半の人は乳糖不耐症という研究結果もあります。

ですので、牛乳を飲むと明らかに調子が悪く、日常生活に支障がある方は自己判断せずに医療機関を受診されることをお勧めします。

子どもだと、たとえば職場の話(保育園)ですが、0歳児さんがよく胃腸炎にかかった後に一時的な乳糖不耐症になることがあります。

なんだか下痢が続くな、と受信したら乳糖不耐症と診断されるそうです。

また先天的に分解酵素が少ない方もいます。

月齢によっては乳糖不耐症用の粉ミルクを与えたり、給食のメニューを変更して対応しますので必ず担任の先生に伝えて下さいね。

今のところ一時的な子は、だいたい1歳児クラスにあがる頃には治っていますね。


乳糖不耐症さん・牛乳アレルギーさんの粉ミルク

森永さんのノンラク

乳糖、ガラクトースの摂取制限がある子どもさん用です。


同じく森永さんのニューMA-1

同じく森永さんのMA-mi

こちらは乳たんぱく(カゼイン)を酵素消化しアレルギー性を低くしてある、牛乳アレルギーさん用のミルクです。

たんぱく質の分解度(分子量)や栄養成分が若干異なります。

和光堂さんのボンラク

牛乳成分を使わず、大豆たんぱくで作られています。

明治さんのミルフィー

ルクアレルゲン除去、無乳糖の粉ミルクでスティックタイプも販売されているので持ち運びに便利です。

同じく明治さんのエレメンタルフォーミュラ

牛乳アレルギー、乳糖不耐症ガラクトース血症のお子さん用のミルクです。


雪印ビーンスターク さんのビーンスタークペプディエット

牛乳アレルギー、乳糖不耐症ガラクトース血症のお子さん用のミルクです。



乳糖不耐症さんが食べれる乳製品

乳糖は牛乳、スキムミルク、練乳、生クリーム、アイスクリーム、シチュー、プロテインに多く含まれています。

乳糖不耐症さんは全ての乳製品が食べれないわけではありません。

ヨーグルト、乳酸菌飲料(カルピスやヤクルト)、チーズなどの発酵性乳製品は製造過程で乳糖がある程度分解されるので乳糖不耐症を起こしにくいです。

もちろん完全にないわけではないので、心配な方はラクトースフリー=乳糖をあらかじめ分解した食品の製品・乳糖を含まない製品を探すといいです。

日本では通販で増えてきましたね。

ちなみに一時的な乳糖不耐症の子どもさんには念の為乳製品全般除去しています。


栄養面が心配なら

栄養面がきになる場合は、カルシウムだと小魚。

低月齢だとちりめんしらすがおすすめです。

タンパク質肉、魚、卵で摂取したらよいですね。


症状は軽いから牛乳を飲みたいという方は、乳糖80%分解した2つの商品をおすすめします。

雪印さんのアカディ おなかにやさしく

180ml・500ml・900mlで販売中です。

南日本酪農共同 デーリィさんのおなかにやさしいミルク

200ml・1000mlで販売中です。