えだまめ日記

食に関する仕事を十数年。今は保育園で給食の先生をしています。色んな方に役に立つブログでありたい。 忙しい現代社会ですから、市販で食べれるお菓子、飲料、パン等もどんどん紹介していこうと思います。

Gerber(ガーバー)のパウチタイプ離乳食=補完食試してみた(個人的口コミ)

こんにちは。
先日こちらのベビーフードメーカーさんのはなしで紹介したGerber(ガーバー)さん。

人気のライスシリアルについてはよく書いてありますが、パウチタイプシリーズは記事なかなかありませんでした。

気になってる方々のご参考になれば!

海外メーカーって日本メーカーと違って心配じゃない?

どこで売っている?

味は?対象年齢は?

原材料、成分、カロリーは?

以上、4つにわけて書いていきますね。




海外メーカーって日本メーカーと違って心配じゃない?

その気持ち、わかります。

個人的にはガーバーさんはオーガニックメーカーということで食べさせたのと日本にはない野菜や組み合わせの味(例えばバニラとか紫にんじん)をシンプルな素材で作られているのがおすすめですね。

珍しいしオシャレなパッケージなので、出産祝いなどのギフトやハーフバースデーにあげるのも素敵だと思います。




どこで売っている?

現在は店頭販売はなくiHerbAmazonなどネット通販でしか見かけませんが、米軍基地で販売してるとか。

入れることがあったら売店をのぞいてみたいですね。




どんな味?対象年齢は?

ずばり、自然な濃厚さ!

私が食べたことがあるのはこちらの2つです。

りんご、紫にんじん、ブルーベリー、ヨーグルト味
人参はほのかな香りでヨーグルトとブルーベリーの風味を強く感じます。

バナナ、ラズベリー、ヨーグルト、バニラ味
ヨーグルトの風味も結構しますがバニラが結構香ります。

イメージとしては裏ごしペーストをそのままパウチにしたと思っていただくといいです。

野菜ジュースやスムージーがお好きな方は好きな味だと思います。

対象年齢は先ほど書いた私が試してみたことがあるパウチタイプはGerber Sitter(ガーバー・シッター)日本でいう離乳食中期の赤ちゃんむけからあります。

りんごとバナナの瓶タイプでGerber Sitter Product(ガーバー・シッタープロダクト)日本でいう離乳食初期の赤ちゃんむけから食べれる商品もあります。

私はギフトでたくさんいただいた際に、冷やして自分のおやつにこっそり食べてました(笑)

別容器にうつして、シャーベットのように凍らせて子どもにあげるのも、アイスの前段階によいと思いますね。




パウチタイプ商品ラインナップと原材料、成分、カロリーは?

パウチタイプは成長段階にあわせて2つの段階があります。

Gerber Sitter(ガーバー・シッター)日本でいう離乳食中期の赤ちゃんむけ。

現在9種類です。
原材料、カロリーはわかるもののみ書いています。

りんご、ケール、いちじく
オーガニックりんご、水、オーガニックケール、オーガニックいちじくペースト、ビタミンC
1つ99gで、60kcalです。

りんご、ラズベリーアサイー
1つ99gで、60kcalです。

バナナ、アサイーベリー、グラノーラ
1つ99gで、90kcalです。

バナナ、マンゴー
カロリーと原材料分かり次第追記します!

梨、ズッキーニ、マンゴー
1つ99gで、60kcalです。

梨、ブルーベリー、りんご、アボガド
1つ99gで、70kcalです。

梨、桃、苺
1つ99gで、60kcalです。



商品写真はありませんが、

にんじん、りんご、マンゴー
1つ99gで、50kcalです。

梨、マンゴー、アボガド
オーガニック梨、オーガニックマンゴー、オーガニックアボガド、オーガニックライム濃縮果汁、ビタミンC
1つ99gで、70kcalです。



Gerber Toddler(ガーバー・トドラー幼児向けで、一人で食べれる子どもむけ。

現在3種類です。

りんご、マンゴー、玄米、バニラ
オーガニックりんご、オーガニック水、オーガニックマンゴー、オーガニック玄米、天然バニラ香料、ビタミンC、クエン酸
1つ99gで、60kcalです。

りんご、紫にんじん、ブルーベリー、ヨーグルト
オーガニックりんご、オーガニック紫人参、オーガニックブルーベリー、オーガニックヨーグルト、オーガニック濃縮梨果汁、ビタミンC、クエン酸
1つ99gで、60kcalです。



商品写真はありませんが、

バナナ、ラズベリー、ヨーグルト、バニラ
オーガニックバナナ、オーガニックヨーグルト、オーガニックラズベリー、天然バニラ香料、ビタミンC、クエン酸
1つ99gで、90kcalです。



以上、ちょっと長くなりましたがみなさんの参考になれば幸いです。