えだまめ日記

食に関する仕事を十数年。今は保育園で給食の先生をしています。色んな方に役に立つブログでありたい。 忙しい現代社会ですから、市販で食べれるお菓子、飲料、パン等もどんどん紹介していこうと思います。

Gerber(ガーバー)のスナック菓子 試してみた(個人的口コミ)

こんにちは。
先日こちらのベビーフードメーカーさんのはなしで紹介したGerber(ガーバー)さん。
www.edamamesensei.info



先日のパウチタイプ記事が好評でしたので、今回はおやつにピッタリなスナックタイプの話です。

海外メーカーってどうなの?ガーバーってどんなメーカー?という疑問も解決!
パウチタイプの記事はこちら。
www.edamamesensei.info



気になってる方々のご参考になれば!


どこで売っている?

味は?対象年齢は?

原材料、成分、カロリーは?

以上、3つにわけて書いていきますね。




どこで売っている?

現在は店頭販売はなくiHerbAmazonなどネット通販でしか見かけませんが、米軍基地で販売してるとか。





味は?対象年齢は?

パウチタイプは濃厚でしたが、スナックタイプはザ・素朴味です。

触感はサクッと軽くふんわりしています。

日本のお菓子でいうと、キャラメルコーンのような感じですね。

塩分を感じないので、初めてのスナック菓子にオススメです。

私が食べたのはこちらの味だけなのでもしかしたら他の味は違うかもしれません。

また他の味を食べたら追記しますね。

まとめ買いして大人が食べたり、子どもさんが成長して味気なく感じるようならクリームチーズをディップソースにしたり、昆布茶を軽くまぶして食べるのも栄養があっておすすめです。

対象年齢は2つに別れていて、先程書いたのはGerber Toddler(ガーバー・トドラー) 1歳以上の幼児向けになっています。

f:id:kanontuminisa:20200909233601j:plain
f:id:kanontuminisa:20200909233558j:plain

中身はこんな感じで、子どもも自分でつかんで食べていました。

別の味ですと、Gerber Crawler(ガーバークローラー) 生後8ヶ月以上の赤ちゃんむけの商品もあります。




原材料、成分、カロリーは?

スナックタイプはGerber Toddler(ガーバー・トドラー) 1歳以上の幼児向けLil' Crunchies (リルズ クランチ)シリーズは現在2種類あります。

先程紹介した白豆 フムス味

オーガニック白いんげん豆、オーガニック米粉、オーガニックオレイン酸ひまわり油、食塩、オーガニック濃縮レモン果汁、オーガニックブラックペッパーオイル、オーガニックニンニクオイル、オーガニック玉ねぎオイル

もうひとつはホワイトチェダーチーズ、ブロッコリーがあるのですが原材料はわかり次第追記します。

ちなみにカロリーですが、どちらも1缶で45g入りで210kcalです。

たくさんはいってるので食べても15g程度かなと思います。

他のスナック菓子ですと、パフグレインシリーズヨーグルト&フルーツメルツシリーズがあります。

この2つのシリーズはGerber Crawler(ガーバークローラー) 生後8ヶ月以上の赤ちゃんむけになってます。

また食べたら別記事で紹介しますね。

以上、ちょっと長くなりましたがみなさんの参考になれば幸いです。